駄目人間指南書

さぁ!あなたも駄目人間になりましょう!

まず駄目人間になるまえに、既にあなたが駄目人間かどうかを確かめます。
以下の事に、一つでも該当した場合、あなたは駄目人間です。

・自分は駄目な人間だと思う
・自分は天才だと思う
・この世に不可能なんてないと思った事がある
・自分は変態だと思う
・自殺しようとしたけど失敗した
・リストカットにあこがれる
・実際にした
・友達に「おまえって駄目人間だな」と言われた事がある
・親に「働きに行け」と言われた事がある
・人付き合いが苦手だ
・実はひきこもりだ
・実はNEETだ

上の事に該当した貴方!
貴方はすでに駄目人間です。
これ以上駄目な人間になるためにも、
このページを最後まで読む事をお勧めします。
該当しなかった方は、
ぜひ駄目人間の仲間になりましょう。
きっとすばらしい悟りが開けます。

では、駄目人間になる方法を記述しますので、
よく目を見開いて、そして実行してください。

まず駄目人間への第一歩はにひきこもりましょう。

学校がある人は休学してください。
仕事がある人は辞めてください。

しかし、家族が必ず貴方が休むのを阻もうとするので、
なるべく駄目な感じに抵抗しましょう。

学生の方等は
「親に何故自分を産んだのか」と聞きましょう、
ほぼ必ずといっていいほど「子供が欲しかったから」「なんかできちゃった」
と、答えるので、こう答えてください
「俺(私)はこんな世の中にそんなあんたの勝手な考えで生まれてしまったのか」
親がかわいそうなんて思わないでください、
実際生まれたくもないのに、
欲しかったからと軽率な思いで生まされてしまったのです。
憎しみを持ちましょう。

この言葉を言った後に
なんで学校に行かないんだ!と怒られますがこう答えましょう
「勝手に生まされたんだから死ぬまで面倒くらいみろよ!」
さらに激怒した場合は自室又はトイレにでも篭ってください
とりあえずその日から家族と食事をするのはやめましょう
親が無気力になった場合、もう学校を休みつづけても大丈夫ですので、
貴方は我々の同志です。
ただ、親が接触をはかってきますので、そういった場合、華麗にスルーしてください

職業に就いている方ですが、
各々状況が変わると思うので各自対処してください。

次に、ひきこもる事ができたなら、なるべく夜型にしてください、
また、このページを開いている貴方ならば、
パソコンに常に向かい続ける事もできるはずです。
家に一台しかなく、家族と共有しているのならば、
お金をためて中古で買う、もしくは親にせびってPCをかってください
なるべくなら後者を選ぶと駄目人間により近くなれます。

各自PCは用意できましたか?
ならば次に進みましょう、
まずパソコンにオンラインゲームをインストールします。
インストしましたならばプレイしてください。
RPG系のゲームがお勧めです。
一日最低5時間はプレイしてください、
おもしろいので全然苦にならないはずです

皆さん以上の事ができましたでしょうか?
できそうにもない人には貴方には駄目人間にはなれそうもありません
良かったですね
しかし、駄目人間には、時期がくれば誰でもなれるようになりますので、安心してください。
なにかに大きく挫折した時などに、またこのページを開いてくださるとうれしいです。

以上の事ができたあなたは既に立派な駄目人間です
きっと生まれる前から駄目人間になるために生まれてきたはずです、自信を持ちましょう。
しかし、上には上がいますので、さらなる精進にはげむことを期待しています。
まともな人に戻りたいと思っても、すでに戻れない所まできていますので安心してください。

それでは皆さんさようなら、よい駄目人間ライフを楽しんでくださいb

back